エルシーノ美容液とコンシダーマルを比較

エルシーノ美白美容液は、大変人気のある化粧品ですがもう一つそれに負けず劣らず人気があるのがコンシダーマルです。両者は、一部配合成分が近く働きも近いので使い分けていたり一緒に使っている方も多いです。どちらも肌に良い成分が多分に配合されていることや、肌の深層まで浸透するのが共通点なのですが、違う点もあります
この記事ではこの2つの商品を比べていきましょう。

エルシーノ美白美容液の魅力

エルシーノ美白美容液は、これ1本で化粧水、美容液の働きをする8つの美肌成分が含まれた大変有効な商品です。エルシーノ美白美容液には継美のような魅力があります。

ダーマホワイトが配合

これはエルシーノ美白美容液の最も注目すべき成分です。美肌成分としてよく知られるアルブチンの2倍以上ものパワーがあるので、加齢でシミやくすみが気になる方でもこの成分が効果を発揮してくれます。

水分、弾力が大幅にアップする

エルシーノ美白美容液を使用した方に行われた実験によると、3時間経過後には水分が73%もアップし、7時間経過後には弾力が72%アップするという結果がでています。時間経過とともにドンドン効果がましていくことがわかりました。

8種類もの美肌成分が配合

さらに8種類もの美肌成分が配合されているので、徹底的な美白を目指すことができます。ダーマホワイト、ホメオシールド、アロエベラエキス、ゼニアオイエキス、低分子ヒアルロン酸、低分子コラーゲン、酵母活性エキス、イソフラボン。これらの成分がバランスよく配合されているので、美白、保湿、ハリ、ツヤの効果が期待できます。

お肌の深層まで吸収される

エルシーノ美白美容液は、最新のナノテクノロジーで成分の分子を最小限までナノ化したので、お肌の深くまで浸透します。通常の成分だと、どうしても肌表面に残ってしまうのですが、そのようなことがないのがエルシーノ美白美容液の微細な成分です。

コンシダーマルの魅力

コンシダーマルは、次のような魅力があります。

注目のエイジングケア成分が配合

コンシダーマルには、マリンプラセンタと発酵プラセンタというエイジングには必見の成分が配合されています。加齢で衰えたお肌に効果的です。

美容成分が以前の2倍に!

従来の成分にあらたな美容成分がいくつか増量され、以前の2倍までパワーアップしました。特にプラセンタとEGFの効果が高いです。

ラメラ構造を実現

コンシダーマルは、世界初のラメラ構造を実現しました。ラメラ構造の美容成分がしっかりと肌に染みわたり、お肌の表面をラップするように包み込んで、内部の水分や脂分を逃しません。

ホールインワンだからお手軽

コンシダーマルは、導入液、化粧水、美容液、乳液、クリーム、パックの6つの働きがあるのでお手軽ケアが可能です。

無添加だから安心

やっぱり気になるのが添加物の存在です。添加物は、お肌への負担が大きく、配合されているとお肌の弱い方はすぐに乾燥したり、ひどければ肌荒れを起こしたりすることもあります。
その点、コンシダーマルなら添加物を取り除いているので、お肌が弱い方や敏感肌のかたでも安心して使用することができますよ。

最初の1本ならエルシーノから

このように2つともとても魅力的であることはおわかりいただけたことと思いますが、最初の一本として選ぶなら、わたしはエルシーノをおすすめします。

理由はごく単純に、初回限定999円があるからです。

えっ!?そんなに安いの?とおもわれますよね。

1000円以下でこのレベルの高さは他にはありません。

もし最初の1本をどちらにしようかまよわれているなら、私はやはりエルシーノをおすすめします。